シルビトラは優秀なED治療薬   >  服用方法について

服用方法について

シルビトラの服用方法

シルビトラの服用方法について詳しく紹介したいと思います。

1日1回水やぬるま湯で飲んで下さい。

強力な効果を発揮するため次回服用時までには丸1日(24時間)あけましょう。

また、効果の強さに定評のある治療薬なので半分に割っての服用でも効き目を感じる方もいます。

なので、初回服用時は半分にしていただき、十分に効き目があった場合は半分の服用を継続していきましょう。

そうすることで、お薬代の節約にもなり非常に経済的となります。

シルビトラは食事の影響はうけにくいと言われていますが、空腹時に服用することでより効果を実感することができます。

また、少量であればアルコールを摂取しても問題ありません。

シルビトラの効果が出るまでの時間は30分から45分ほどと言われています。

最短15分で効果が出る方もいるので性行為をする1時間前に服用することが最適となっています。

このように効果が出るまでの時間が早い性質を持つため、性行為をするタイミングが分からないデート時等に重宝される治療薬となっています。

シルビトラは万能なED治療薬となっていますが、服用の際に気をつけなければならないことがあります。

それは他のお薬との併用です。

主な禁止薬は、ニトログリセリンやアンカロン錠となります。

また、この他にも併用禁止薬はございますので、現在服用しているお薬がある方は、相談窓口やかかりつけの医師のご相談ください。

また、心臓疾患やED治療薬の利用でアレルギー反応が出たというような方も服用には向いていないので、自分の病状等についてしっかり把握してから服用しましょう。

以上がシルビトラの正しい服用方法です。

服用の際は用法や用量をしっかりよく読み、正しく服用しましょう。